FC2ブログ

「WINS阿佐ヶ谷通信」1号。

実はステージ上のMC、日頃のこういう練習鍛錬から組み立てられています(ホントかよ?)
というわけで、アカペラとは全く関係ないですが、先日の練習風景から「WINS阿佐ヶ谷通信」第1号(仮)を、でっちあげてみました。
3D映画や4Kテレビも発売中という21世紀のこのご時世、ラジオ感覚でお楽しみいただければ、幸いです。
[広告] VPS

本来なら、尺を決めて「ネタ」数を絞って、静止画の点数を決めてセレクトして・・・とちゃんと入念な事前準備をするものなのでしょうが、今回は週末の行き当たりバッタリ作業、一部お見苦しい点がありましたらごめんなさい。
アカペラの演奏動画を期待された方には申し訳ないのですが、仕込み中の新曲がネタバレしてしまうので、演奏音部分はカットしています。
もちろん練習時間に占める割合は、雑談よりも演奏の方が長い…はずですが(説得力なし)。って、意外と「女子会ノリ」な、始まると止まらん雑談な俺ら。なんと休憩中には、時節柄かどこからともなくチョコレートまで出てきたりして。う~ん・・・。
コピー ~ K2017_0211

【速報】次回ライブ、3月19日に決定。

「2017年全国(の片隅で)ツアー(仮)」(#^.^#)
皮切は、やはりここから。
いつもお世話になっている、阿佐ヶ谷のOn The Roof+です。

3月19日(日)  スリーマンライブ! March’s Sounds
 16:30 OPEN /  17:00 START
会場 On The Roof+(阿佐ヶ谷)
出演 Stairs(混声アカペラコーラス)
・・・・YUMI & Water Weed(女性ボーカル&ギター)
・・・・WINS阿佐ケ谷(男声アカペラコーラス)
・料金 一般2,000円 / 小学生以下1,500円(1ドリンク付)
・・※食べ物持込可(阿佐ヶ谷の商店街は、かなり充実していますよ~。)



アカペラに限らず、アコースティックな音楽って、その場の息遣いや演奏者の「気」のようなものが、直接伝わってきますよね。
実はお客さんの反応も直接伝わってくるので、どんなに緻密な演奏をしようと心がけても、よくも悪くも、その日の演奏内容はその場限り、毎回違ったものになります。
WINSでも新曲をあれやこれや、一生懸命仕込み中。
ぜひとも一緒に、その場限りの音楽を楽しみましょう。
楽しんでくれるあなたがいてくれれば、我々も更に楽しく演奏できることでしょう。

(もちろん今年もWINS Card配布中、ゲットしてね~)
*食べ物の持込に関しては、いくつか条件がありますので、On The Roof+のHPをご確認ください。

正しい?練習日までの、過ごし方。

たまには練習当日のことばかりじゃなく、その練習日までの過ごし方について書くヤツがいてもいいじゃないか、などと思ったのがそもそも間違いか…。
C_一週間

上の画像から想像するに、既に嫌~な予感がしますね。
当時のバンドメンバーから「歌い続けて四半世紀」などと揶揄されてたのもはるか昔、ありがたいことにはこれまで特に努力というものを伴うこともなく歌い続けることができ、今日に至っています。
世の中には真摯に音楽そのものに向き合って、地道に音楽活動を続けているグループも多いというのに、私自身はこう長く歌い続けていると、今やすっかり「目標」がないと気が乗らないタチです。気の合うメンバーと練習に集まること自体ももちろん楽しみですが、やはり次の演奏機会が決まるに至って(「締切」「納期」が設定されて)こそ、練習にも熱が入るというものです。
これを職場に応用すると、進捗報告の会議が定期的に入る、というスタイルになります。
みんな、会議で報告できる「結果」を間に合わせようと、頑張っています。
ああ、あと一日、いやあと数時間でいいから早くから着手していれば、直前になってこんなに慌てないのに、と思ってみても、その日は必ずやってきます。
こうして心理的に追い詰められて、ようやく主体的に動こうという気になるタイプの人たちがいます。私もそうです。
心理的な追い込まれ方の割に、運良く結果的に、「その場」は思ったほどの破綻なく切り抜けられちゃったりすると、次回も同じくらい追い込まれてから動いても間に合う大丈夫、という反面教師的「学習」経験になってしまいます。追い込まれないと達成感にもカタルシスが足りないような気分にもなるようです。おお、懐かしの「夏休みの宿題」状態です。
こういうのを「締切依存症」といいます。
さて。
画像のような思いで1週間を過ごしてしまった私、気づくと今夜は金曜日です。
明日がWINS阿佐ヶ谷の練習日なわけですが。
部屋の冷蔵庫には今、缶ビールが入っていることを私は知っています。
年齢、性別、財産の多寡に関わらず、明日はやってきます…。
今回は、ダメ人間 練習日までの過ごし方について、をテーマにお送りしました。
プロフィール

ばらーきぃ中山

Author:ばらーきぃ中山
男声カルテット・WINS阿佐ヶ谷のメンバー・ばらーきぃ中山が、遠く千葉の地より(笑)極私的に、きまぐれに、「生産性あんのかよお前は」、といった程度で、ゆるゆると情報発信しております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR